検索
youtube instar
全てのカテゴリ

世界文化遺産一日観光!宗廟&昌徳宮(チマチョゴリ体験)&吉祥寺&水原華城観光
ツアー紹介
韓国のソウルは、大都会でありながら幾つもの世界文化遺産が存在する文化都市でもあります。
ソウル市内にある故宮をお手軽に回れる世界文化遺産市内半日観光(チマチョゴリ体験有り)ツアーをご紹介致します!
最初は、朝鮮王朝歴代王および王妃の位牌が安置されている「宗廟(チョンミョ)」。ここは本当に大都会の真ん中かっ?と思うほど静かで荘重な雰囲気が漂っていて、毎年5月に行われる宗廟大祭はユネスコの人類無形遺産にも登録されている朝鮮王朝時代から続く由緒ある儀式です。
お次は「雲峴宮(ウニョングン)」。ここは他の有名な故宮らと比べるとあまり馴染みのない場所かもしれませんが、一年を通して様々なイベントが行われており、本ツアーでは韓国の民族衣装である華やかなチマチョゴリの試着体験を行うことができます。その後は代表的なソウルの故宮の一つである「昌徳宮(チャンドックン)」に移動します。ここは雄大な宮殿は勿論のこと、どの季節に訪れても美しい庭園が見所と言えます。正に都会のオアシスとも言える昌徳宮には、散歩がてら庭園をぶらりと訪れる市民も少なくありません。ソウルの世界遺産を巡り、チマチョゴリを試着して韓国の伝統を体で感じてみませんか?
昼食(タッカンマリ)でお腹が満たされた後は、少し車に揺られて「水原華城」に到着!水原華城では、先ず、その広さに驚かされます。また、城壁内には、道路があり、川が流れ、まるで一つの町全体が城壁に守られているような造りになっています。そして、その城壁内にある「華城行宮」。ここは行宮としては国内最大規模を誇り、一時的な居住場所だったとは思えないような立派な造りになっています。今現在では時代劇ドラマの撮影地として数多くのドラマの舞台にもなっています。また、華城行宮で行われる迫力満点の伝統武芸24技公演もご観覧いただけます。
ロケーションマップ
ロッテホテル(明洞)本館2階ツアーラウンジ集合 明洞にて解散(明洞駅周辺)
関連参加可能ツアー商品